分类 "ゲーム" 的存档.

君望汉化 木之发布

kiminozo

详见 http://kiminozo.thisillusion.org

君望汉化是个大坑,一个人兼任程序,初翻,校对,润色,实在是非常困难的一件事情。由此可见木之大人的毅力和对君望的大爱。总之,尽力支持一个,做个广告。

(以上文本转自 this Illusion

「イース.オリジン」通关

由于不算太热衷 A.RPG,因此 falcom 的著名 RPG 之中只有《英雄伝説》系列我玩得比较全——至于同样著名的《イース》系列,之前我则只玩过 YS5 一个。近期由于工作比较繁忙,想找一点不太费脑子的 RPG 作为调节,于是又捡起了这个系列。

不同于 YS5,YSO 里面“红发恶魔”没有登场 orz 取而代之的是魔法(炮?)男,斧头女以及勾爪男三个主角。于是,自然而然地 YSO 就有了三条线——尽管情节上大同小异(登塔的设定让我联想起 空の軌跡3rd ……)。不过由于三个主角的技能特点截然不同,因此从 action 的角度看,三条线还是各有特色的。我攻略的是 normal 难度,感觉这个难度比较适合我 -_-b 既不是特别简单,但也不太难——毕竟是作为调节,而不是虐待自己的游戏。虽说不准备虐待自己,不过我的手还是提出了抗议——打完一天通掉斧头女线之后,左手酸痛了好久。看来打 YS 不仅是技术活,也是体力活 orz

最喜欢使用的角色: 斧头女。全能型角色:移动速度适中(不像男主角,和 boss 绕起圈子来挺痛苦的),有范围攻击的风魔法(旋风斩)、攻击空中且带短时间无敌的雷魔法、以及远程多 hit 的火魔法(有远程这点比勾爪好用)。到了中期好几个 boss 都可以拼血过,后期有了爆发之后更是暴力 -_-b

最喜欢使用的技能: 斧头女的旋风斩以及魔法男的雷系爆弹。

最讨厌的 boss: 蜈蚣 boss。会爆炸的蛋很讨厌,尽管伤害不怎么高,但是撞上去会摔倒,很恶心……

最容易虐的后期 boss: 提名 ザバ。她那两个号称“最强”的使魔实在不怎么强大。勾爪男线的时候打她可以做到基本无伤了。

总的来说,YSO 是个不错的游戏。顺便期待一下 YS7 吧~

Fate / Stay Night [Realta Nua] UBWルートクリア!

「フェイト」の三つのルートの中で、俺が一番気に入たのは凛ルート、Unlimited Blade Works です。このルートは「表フェイトのメインルート」と言われる(桜ルート Heaven’s Feel は「裏フェイト」という)。

(以下ネタバレ)
阅读更多…

「12RIVEN」クリア感想

鳴海ルートをクリアした後、一日かけて、錬丸ルートと∫ルートをクリアし、「12RIVEN ~the ψcliminal of integral~」を完全クリアした(全エンディング、全CG)。

「12RIVEN」のシナリオは、「Ever17」と似てる幾つのトリックを採用した。それに、「自我」と「識閾下」の概念を採用し、そして「識閾下」がいつも「自我」より未来の世界を体験しているという設定も実に面白い。ちょっと「Ever17」より理解し難いだけと、素晴らしいシナリオだ。

グラフィックは、「Ever17」に比べると劣るのだと思う。ほんの一部の CG には作画崩壊が見られる >_< ゲーム中のBGMが素敵だと思う(主題歌は普通だけと)。

とにかく、「12RIVEN」は結構良いゲームだ。85点の感じかな~

「12RIVEN」日記(一)

「12RIVEN ~the ψcliminal of integral~」は KID の有名な infinity シリーズの最新作のことだ。このゲームを1ヶ月前にも手に入れたけれど、この間がちょっと忙しいので、あんまりプレーしなかった。

昨日、ようやく鳴海ルートをクリアした。このルートには、三つのエンディング(一つがノーマルエンド、他の二つがバッドエンド)がある。「Ever17」に比べて、「12RIVEN」のシナリオはちょっと理解し難い。でも、やはりこのシナリオも素敵だ!今、ただひとつのルートしかクリアしなかったので、まだ色んな問題が残している。早速、次の錬丸ルートに突入しよう~

「Ever 17」クリア感想

(4月初就 clear 了这个游戏,但是前两周比较忙,一直没空写个感想,现在补上~ )

作为 KID 轮回系列的代表作,「Ever 17」不仅在日本享有盛名,同时由于较早就发行了中文版、英文版,因而在中国乃至西方国家都得到了很高的评价。

游戏不是很长,对于日文阅读速度很慢的我来说,游戏时间也不足 50 小时。然而,整个故事谜团层出不穷,确实非常精彩。当我 clear 最后的 ココ篇,谜团得以最终解开的时候,真想大呼「やられた!!」 实在是出人意料的设定阿!さすが打越、凄すぎる!

总得来说,这个游戏的确堪称 KID 的最高作品。シナリオが最高だし、グラフィックと音楽もステキだった~

做了一个 game list

「クラナド」通关之后,为接下来打什么游戏而苦恼了一阵子~ 尽管后来决定先攻略「Ever17」和「ToHeart2」,但其他的大作我也不想错过。いいゲームが多すぎる!>_<

于是我做了一个 game list,把各个游戏的状态 list 出来,以便取舍。目前先统计了 ギャルゲー,其他类型的游戏 list 以后再做……

My game list :
http://spreadsheets.google.com/pub?key=pfY_pNS6L42AH9ya5pVm-Fg

「ToHeart2」と「Ever17」の攻略を始めました!

完全 clear 了 「クラナド」 之后,下定决心补习一下两个著名的系列:Leaf 的 ToHeart 系列,以及 KID 的轮回系列。于是,决定从这两个系列里最出名,并且比较新(太老的游戏,画面有点看不下去……)的作品 「ToHeart2」 和 「Ever17」 开始。此外,现在正好赶上这两个系列的新作 「ToHeart2 AnotherDays」 和 「12Riven」 发售,补完老作品之后,还能赶赶时髦打一下这两个新作 🙂

「ToHeart2」 拿到了 2005 年 ギャルゲー 销量的第一名。初步玩了一下,觉得人设、画面、音乐都是一流的。剧情也还可以,不过较 key 的作品来说还是差了一些。「Ever17 」 刚开始打,目前还是满头雾水……等 clear 了之后再作评论吧……

此外,PS2 的 memory card 终于提示空间不够了……总算到需要买新 memory card 的时候了 @@

「クラナド」クリア感想

(本想写一个日文版的通关感言,无奈日语水平还不够火候,表达不出自己的全部意思。为了不给游戏抹黑,最后还是决定写一个中、日文的混合版本 :P)

通过长时间的努力,我终于完全 clear 了 「クラナド」(CG完成度:100%)。不愧为被麻枝称为自己最高作品的游戏,确实堪称神作阿!

「クラナド」的剧情作为一个 ギャルゲー 来说,是非常长的。整个剧情包含十条以上的线路,完整浏览一遍对于日文阅读速度不佳的我来说,就算借助攻略,也需要两百小时以上。

和一般的 ギャルゲー 不同,「クラナド」并不是一个校园爱情故事。这个游戏描写的,是人和人之间各式各样的羁绊。人間は弱いものなので、ひとりで生きられない。けれど、様々の「絆」が、人を強められる。羁绊,可以使一个人为了他人而活着,可以使人们相互支持、共同前进。「クラナド」正是把各式各样的羁绊,深刻地展现在玩家的面前。游戏的语言描写延续了 key 社多漫才,多吐槽的特点,总体上轻松活跃。与此同时,故事感人至深、催人泪下。正是由于这样的表现,「クラナド」才被许多玩家尊为“神作”。

总的来说,「クラナド」的情节是超一流的(尽管有一些小地方我觉得还可以有所改进,但无碍大局),音乐也非常不错。但是游戏的画面,尤其是 CG 则显得有些不足。不过 key 社的画风一直是这个样子(「リトルバスターズ!」有所改进),而且画面向来不是 key 社游戏的卖点,咬咬牙,忍了吧。

ps. 今天看到了 クラナド 要移植 PSP 的消息。如果有空,我准备在 PSP 上重温一下这份感动~~

クラナド日記(四)

終に三つのサブルート(有紀寧ルート、美佐枝ルート、勝平ルート)をクリアし(CG完成度:82%)、after story に進むことが可能になった!

有紀寧ルートを描くものは兄妹愛です!勿論、冗談だ :D。実は、このルートの主題も友情だ。けれど春原兄妹ルートと違う、このルートの友情は本当の不良たちの友情だ(春原ルートの友情は馬鹿たちの友情だから :p)。口は悪いし、挙動は乱暴し、時々回りの人間に迷惑をかかる。でも、他人のため一所懸命頑張るし、優しい人たちだった。

美佐枝ルートは美佐枝の過去に関するルートだ(全校生徒一周間無遅刻無欠席を達成した伝説の生徒会長。凄すぎる)。美佐枝は、彼女の願いを叶えため来たの志摩と恋人になった。そしれ、志摩と創立者祭の時一緒に遊ぶのこと、約束しました。けれど、その約束が叶えなかった。だから、美佐枝から光玉を入手ため、美佐枝ルートルートをクリアして、その約束を知った後、智代ルートを入り、その約束を叶えてやることが必要だ。大変だった @_@。

最後の勝平ルートは、藤林椋にとって true end でしょう。藤林姉妹ルートに出ない椋のCGも、このルートに現れた。面白いルートだった~

それから、「クラナド」after story の攻略を開始しよう!